2017.03.20 (Mon)
明日スキー乗ったら今期は終わりにしようかなって考えてる。
本当は来季の戦いは始まっているのに・・・。

処で未定は盛り上がっているのかな。
なんとなくもう忘れ去られている気もする。
一応頑張って週一での更新を頑張ってます。火曜日が仕事休みなのでその日にするのがベストかな。
ただネタがもうほとんどないなぁ。
スポンサーサイト

2016.11.14 (Mon)
91SxdKCLgJL__SX355_.jpg

J.BOY" 30th Anniversary Box

購入致しました。
浜田省吾氏の傑作。

このアルバムから30年の時が流れたんですね。
今でも通用するメロディに詩。素晴らしいですね。

自分が初めて聴いた彼のアルバムがj.boyでした。
それだけにちょっと思入れもありまして感無量です。
当時のことまったく分からない俺にはもったいない内容。



周りには知っている人がほぼいないのにこれだけ支持されているのが不思議。
いったいファンはどこに潜んでいるのだ。
常々思っているけど30年早く生まれたかった。
今からだとすべてが遅い。

メモランダムあとがき

2016.10.09 (Sun)
今更ですがメモランダム参加後記みたいなやつです。
主催以外書いてないみたいなので投下。本当は誰か投下してから紛れる予定だった。

さて、まずは主催されたお二方お疲れさまでした。
自分の個人的意見としては予想以上に大きいイベントになったなと感じてます。
多くても15人くらいかなと思っていたので。
一次公開の後半が主催者の記事だったので書く人いなかったのねー、と勝手に思ってました。
その後招待だとかの努力の結果参加人数倍以上でしたね。

自分はその招待というか、お声を頂戴してからの参加だったので実質本参加じゃないのよ。
8/12にdm貰いました。
それまで当初の予定では参加の意思は全くなく見るだけのつもりでした。
そもそも文才なく箇条書きのその先みたいな書き方になるので、今のじぇbがどうだとかウマコテがああだとかは特に思っていることもないので膨らませることもできない。
まぁ、自分が書くならペンについてだよなぁとか考えるくらいでした。
それなので背中を押してくれる形になったのは参加する側としては有り難かったです。

そして自分の記事ですが、迷いながらもペン紹介という形に落ち着きました。
当初では主催お二方のマネでペン回史で書いていたのですが、恐ろしいくらいつまらなかったのでお流れ。
ペンと共に振り返っていたのでそのまま紹介記事に移行した流れです。紹介したペンはちゃんとしたオススメペンです。
誰か一人でも「このペン知らなかった」とかなればいいけど、集会所さんに載っているペンなので既視感満載。そうでなければ作る側も困るのでしょうけど。
細かいところを言えば作り方のリンクも入れたかったけど早く提出して早く公開してほしかったので妥協した。
写真だけ貼って「作ってね」みたいなのはオチのない四コマ漫画みたいな腑に落ちなさがあるので。
なんにせよ一人でも所持ペンを増やして頂けたなら感無量です。

ちなみに個人的メモランダムMVPはこちら↓

 refineさん:『過去10年間の歩みとこれから。』
     
過去のJEBを知れたっていうのが大きいです。
自分は2007年頃にはペンを回していたのですがネットで自ら調べたりすることはありませんでした。ですので当時にスピナーとして活動することは出来たのにそこまでせず、今になって後悔し「当時のこときになるー」状態なわけです。もったいない。
そういことでhaonさん:『フォーラムのお話』も興味深く読ませて頂きました。

そんな感じでした。




企画としては昨年のカレンダーと違い前日になるまで投稿者が分からないのでそこの点でも楽しめました。
ただ、FC2に限ってなのかわかりませんが、タイトルをつけて限定公開にするとばれるということ。ここが気になりました。
CVでもそうなんですがオープニングで出演者ちょろっと出てくる演出ありますよね。アレ苦手なんですよ。
今回誰が出るのかなー、がなくなってしまう。
あのひと出るのか、どんなFSだろうからになってしまう。この感覚わかりますかね。
これだけ次回があったらなんとかして欲しいと思いました。直接は言いませんが。
題バレとでもいうのかそういうのもありますし。
     
とういうことで僕はタイトルつけず限定公開にして、主催者が確認した後に予約投稿にしました。もっといい方法がほしい。
エクセルだかなんとかで提出もできるけどむム、ムリィ・・・わからない。

企画自体は楽しかったので気分は最高。
学生はきっとメモランダムハイで国語の勉強が捗ったことでしょう。
乱雑ですが以上あとがきでした。

2016.09.24 (Sat)
本日生誕22周年を迎えました。
大学ストレートで行っていれば4年で卒業の年ですね。自分は働いて4年です。

大学はどうしても嫌いだったので頭から選択肢などなかったのですが、学生の特権遊ぶ権利には今更魅力を感じます。
でもまぁ、多くが4年間親の脛かじって生きていく遊び人なので、その中で集団生活とか気持ち悪い。終着は就職なのだからという考えは大した変わっていない。羨ましいよぉ。

ギターを覚えたのが中学2年生の冬だったかな。
初めて覚えた曲が名曲「22才の別れ」。ついに来たか22才。


「今は俺22、初めて知る行き止まりの路地裏で」
 -浜田省吾 『路地裏の少年』より


明日人生初コンサート行ってきます。
楽しみ。パクリ

 


wディ

2016.03.15 (Tue)
昨日ホワイトデーでしたね。

自分の受け持っているスキー少年団の生徒からも、バレンタインの時にチョコ頂きました。
しかし、今までお返しをしたことは一度もなかったです。
過去にチョコをくれた子供からは皆一度しか貰ったことがありません。
そもそもあんまり顔を出せていない自分なので、アテにしたこともないので意識したこともなかったです。

そして今回も生徒から1つ、職場の社長婦人から1つ頂きました。
なんでなんだろうね。まったくお返しする気が起きない。

職場の頂いていた先輩はお返ししてたし、少年団の他のコーチも子供たちにお返しした。
その少年団の中にも今年くれた子が居たわけで、自分からだけお返しがなかったのでやっぱりショック受けるんだろうなぁと。
今日で仕事の関係上、少年団につける日は最後だったので、そそくさと正に逃げるように帰ってきました。
これはちょっと反省しなければいけない案件だなと。


そして残念ながら将来を共にしてくれるような人からは頂けませんでした。
back-to-top