2017.03.15 (Wed)
やっとこさひと段落つきました。
3月は暇だろう~と思っていたけど忙しかった。来年はもっと忙しいのか。
1週間昼休みもなく頑張ったので体がキツイっすね。
楽しいスキーシーズンも終わりを迎えてしまったか。時間があればまだ乗りに行こう。

後、今年初めてホワイトデーでお返しを渡しました。
社長婦人には今日渡します。安物で勘弁して下さい。
来年はどうするかもう悩んでいる。

週末土曜日は飲み会なので楽しみ。
飲み会のない職場なので年に1回くらいしかないのが神。

スポンサーサイト

2017.02.14 (Tue)
ブログ複数持ちになると更新ネタなくなりますね。
未定はペン関連、こっちはその他ペン回し関連と日常といった感じですね。

今日はバレンタインでしたね。
毎年社長の奥様からチョコレートケーキを貰っていたのですが、今年はスキー少年団の生徒からも頂きました。
その生徒から貰ったチョコ、だれから貰ったのかもう覚えていない・・・。

今までチョコを貰ってお返しをしたことがなかったので、今年こそはお返ししないと人としてダメだよなぁ。
困った。田舎なので買う店が限られてしまう。
なんとかするのと、ホワイトデー覚えていなければならない。

2016.08.10 (Wed)
今年三月に僕の通った小学校が閉校になりました。
まぁ、人口がドンドン減っていって自分の時で20人しか卒業生が居なかったので当然の末路かもしれんが。
小学校のとなりにホールが出来まして、駐車場も足りないしつぶされるらしい。
活用方法も色々あるけどいかんせん古くて耐震があぶない。
使いたいけど使えない、潰したいけど金がない。母校は荷物になってしまいました😢。


今日ちょっとしたことで、一番最初に通っていた(3年生まで)小学校のホームページを見たのですが、あれ?ちょっと学校の写真違わない?

建て直ししたみたいですね。
新しくなって良いのですが悲しい。

転勤して今の場所に住んでいるので、いつかもう一度あの町に帰りたい願望があっただけに帰る場所を失った気分。

将来「どこの小学校?」と聞かれて「今はもうないけど~」みたいなのは寂しいよね。

2016.07.20 (Wed)
ちょっと太った。

今日スキーでお世話になっていた方に不幸がありまして、葬儀に参列してきました。
昨年の喪服ラッシュの時は、胸回りがきつかったのですが、今回はそうでもなかった模様。
寧ろベルトの穴がギリギリのところに・・・。

筋トレをやめたセイか、見た目的にもナヨーンとした雰囲気の体で(元から見える筋肉があった訳ではない)絞れている感じではない。
あやしがりて体重計にのってみるにメーター62kg。
今まで大会前で58km(なぜかここ数年)、普段60kg切るくらい。
夏は標準で59kgフラットだったので焦りが。
汗かくので痩せるはずでは?

スント騒動以来ジョギングを10kmまで伸ばしたのに効果なしで悲しい。
そして8km過ぎてから足の指先が痛い。


結果新しい靴がほしい。

2016.07.10 (Sun)
最近のトレーニングについて。
実際トレーニングと言っても、ただ体を動かす程度ですが。

ここのところ体の調子があまり良くなく、昨年から、休日を除く昼ご飯の前に腕立て50回、腹筋40回、背筋20回を行っていたのを少し減らしました。スクワットは仕事の合間合間にこっそりと。
筋トレのせいかヒジは定期的に痛くなるし、肩こりなのか頭痛くて食事がなかなか取れない。
ここで腕立て何回でヒジを痛めるかを2か月くらい検証した結果、多分35回という結論に至りました。毎日やっても効果あるのか謎な回数。

それと、腹痛がもう3週間くらい収まらない。
知人から腹筋が筋肉痛ではという指摘を受けまして、回数を減らして30回に下方修正。
しかし、全然良くならない。
持論となにかで呼んだ参考文献では腹筋の回復は他の筋肉と比べて早いということです。
たしかに下半身は筋肉が多いため、筋肉痛が連日続くこともあります。体が痛み続けているとあんまりよくないのかなと。
自分はスキーの影響か、背筋はそこそこで腹筋が弱いのが、走っているとよく分かるんです。
ので、腹筋に力を入れたい。
ただ、筋肉はつけすぎると重くなるので、回数はそこそこで毎日行うことによって、重くない必要な分だけの筋肉が欲しい。
ボディビルダー的ないわゆるマッチョにはなりたくない。

長くなりましたが、言いたいのは筋トレ思い切ってやめます。
腹痛が収まるまでは腕立てオンリーで行きたいと思います。

走るのにも影響が出るのは正直ヤバいという感じです。
そして、日常時間がないトレーニングで、1日一回必ず来る筋トレの時間を放棄するの不安。かなり不安。
ランニングだってジョギングペースで3~40分を週2~3回だけなのにね。

まぁ、体が一番大事なのでちょっと安静にします。




しかし、そうも言ってられない事案が発生。

先日買ったスントの腕時計。
距離と時間が分かる優れもの。キロ何分とかリアルタイムで分かる。
試しに10km走ってみたんですが、なんと51分ちょっとというタイム。
ちょっと力んで苦しいくらいのペースだったのに、自己ワーストタイム。

思えば高校1年の時以来、しっかりとタイムを計ったことがなかった。
中学1年でジョグでも47分だったのは覚えているので、10年前以下の体力だという事。
何より「キロ5分とかどうやったらそんなにゆっくり走れるんだよ!」状態だった現役生活を送ってただけに、自分のその時の言葉重く刺さる。
小学生の時で1500m5分20くらいだから、マジで小学生以下の実力。

あわくってトレーニングに励まねばならぬ現実を見せつけられたのに、体がついていかない事実。


何だかんだで我がスキー部は良い練習していたという事。
帰りたい。
back-to-top