防寒

2016.01.26 (Tue)
先月と今月の2か月で買った防寒グッズを紹介します。
山メーカーに手を出すのは初めてです。

img_f15_pm5928_492_main_1-thumb-560xauto-19967-q89.jpg

コロンビア
オレルジャケット

なんとアウターと中のダウンが別々になるという。一粒で二度おいしい。
スキーの大会等行くときはダウンだけ別に使ってます。
完全なレインコートではないのでシャカシャカ感はそれほどしないです。
外国サイズかと思いきやそうでもないので注意。
そこそこあったかいけど値段と釣り合ってないかも。


514crjtgHyL__UL1500_.jpg

ノースフェイス
Insulated Pant

やばいあったかい。やっぱり光電子の方が最近は良いのかな。
型落ちだから今は名前違いますので注意。
流石登山向け商品。ストレッチ機能が半端ではない。
滅茶苦茶履いていて気持ちいです。
サイズは若干大きめかも。

欠点としてはあったかすぎる。極寒地以外ではなかなか出番ないかも知れないです。
-15度くらいからがちょうどいい感じがします。それ以外は動くと熱い。
自分は仕事場が寒いので多用していますが。
太ももの横ら辺にベンチレーションがあるので有効活用して下さい。


img_f15_nm2127_010_main_1-thumb-225xauto-6965-q95.jpg

ソレル
アルファパック XT

かの有名なカリブーじゃなくてこっちにしました。
だってこっちだったら60度までokで軽い。
かなり優秀な靴だと思います。カリブーだと被りすぎて韓国人連想するから遠慮している。
温かさは文句ないんですけど、やっぱりちょっと滑る。
カリブーの靴底は履いたことないんですけど、パックの波底とかだと頼りなさ過ぎな感じ。
サイズは他のシリーズと比べても大きい気がします。



これら全部を同時に着用すると普段の生活ならバッチリ。


そして今回初めてノースを買ったけど物良すぎ。
363bfed1.jpg
8a1502ac.jpg
ただこういうイメージとか、世間一般からはあんまり良いイメージないのは確かだよね。
しかし品質は値段の値あるというお勉強になりました。





まぁこういのをなんで買ったかというと、自分の職場が取り扱い店なんですよね。
そんで地元でスキーの大会等あると役員で呼ばれるんですよ。
冬に雪山でただ何時間も立っているのは正直尋常じゃないくらいに寒い。
社長から見れば自分等従業員は客なんですよね。まずは身内から売る。
社内価格ってもちょっとしか安くならんし。
先月と今月だけで10万職場に落としているんですけど。
来月また10万とかありえん。給料全部使わせる気か。

そして明日から14連勤。
スポンサーサイト
back-to-top